(3/5)第5回未来科学オープンセミナー(オンラインセミナー) 「EV用ワイヤレス給電の世界は今 ー非常識の常識ー」松木英敏教授

未来科学オープンセミナー

EV用ワイヤレス給電の世界は今 ー非常識の常識ー

未来科学オープンセミナーでは、東北大学未来科学技術共同研究センターで行っている研究成果や独創的な開発研究を、オンライン配信によって分かりやすくご紹介いたします。第5回は、松木英敏教授の(ワイヤレス給電)の研究をご紹介いたします。

【プログラム】
15:45 webサイトオープン
16:00 配信開始、イベント趣旨、注意事項説明
16:05 講演
東北大学名誉教授 未来科学技術共同研究センター教授 松木 英敏
講演題目:EV用ワイヤレス給電の世界は今
      ー非常識の常識ー
17:05 質疑応答
17:30 終了

  • 開催:令和3年3月5日(金)
  • 時間:16:00~17:30
  • 開催方式:オンラインによる配信(パソコンのほかタブレットやスマートフォンでも視聴できます)
  • 申込方法:こちらのページからご登録ください。
  • 主催:東北大学未来科学技術共同研究センター(NICHe)

松木教授の研究と講演の内容

 非常識の夢物語といわれ続けたワイヤレス給電(WPT)技術。その時代にあっても一部の植込み医療機器には WPT 技術が使われていました。そ
して今、スマホのワイヤレス充電器が当たり前に店頭に並ぶ時代になりました。何が非常識を常識に変えたのでしょうか?果たして電気自動車
にとってワイヤレス給電技術は常識になるのでしょうか?40年近くワイヤレス給電技術に携わり、電力規模で 10mW~100kW の広範囲にわたる
WPT機器を手がけてきた経験から、WPT技術の今を紹介し、残された課題をみつめながら、これから新しい技術を生み育てる力や環境について
考えていきます。


問い合わせは、こちらにお願いします。